こはおじさんの色々日記

我が家のウサギの日記や節約情報などを載せていきます

キャッシュレス生活のメリットとデメリット

キャッシュレス化が進む中、

僕はキャッシュレス生活を2年くらい続けています。

その中で色々と恩恵を受けることや、

これは現金の方が良かったなと思うこともあります。

 

キャッシュレスってどうやってやるのかがわからない・・・

そもそもキャッシュレスで生活するってできるの?

現金が手元にないのは不安だな〜

 

と思われる方もいらっしゃると思います

なのでその中で僕が思う

キャッシュレス生活のメリット・デメリット

をあげていきたいと思います。

 

キャッシュレス化に伴うメリット・デメリット

 メリット

お釣りが出ない

現金を使うとキッチリ出さない限りお釣りが出ますよね?

そのお釣りがない分財布を圧迫させることがありません。

 

ポイントが付く

現金で支払ってもポイントカードを出さない限りポイントはつきませんよね?

僕は楽天カードとLINEVISAカードの2枚を使っているのですが、

食材の買い出し用にLINEVISAカードでポイント還元3%

楽天市場・その他の光熱費の引き落としなどに楽天カードでポイント還元を

受けているので、ポイントで職場で飲むお茶や、携帯代・電気代の足しにしたりしています。

 

身軽になる

スマホとカードと家の鍵があれば、外出できちゃいます。

ポイントカードなども最近ならスマホにまとめられるので身軽に外出ができます。

 

家計管理が楽ちん

クレジットカードを使うと明細が必ず出ますよね。

その明細を家計簿アプリで自動に入力してもらうように設定しています。

クレジットカードは使いすぎるというデメリットも

あるのでアプリでいくら使ったかという管理は重要だと思いますし

家計管理はやらないとお金を貯めることは不可能だと思うので

これはやった方がいいです。僕が使っているアプリはzaimですが

マネーフォワードとかも有名ですね。 

 

デメリット

現金払いのみのところがある

小さいお店や、激安スーパー、道の駅などで現金払いのみというのを経験しました。

後はコインパーキングなど・・・こういう時のために1万円は持ち歩くように

対策はしています。いざというときにキャッシュレスは弱いので最低限の

現金は忍ばせる必要があります。

 

支払い方法が多彩

これはメリットでもありデメリットです。

楽天カードで支払いをする時、スマホで楽天payや楽天Edyなど支配方法が

何パターンかあります。それで何がお得なの?何がどう違うの?という

樹海にはまってしまします。それに会社が違うと還元率20%とか

色々とキャンペーンをやっているので、

何を使えばいいかわからないという感じになります。

僕的にはLINE VISAカードでIDをメインに使ってます。

pay関係はほとんど使ってません。

QRコードを出すのがめんどくさいからです。

ポイント還元を求めすぎずスマートさを重視しています。

 

使いずぎる

最近ではないのですが、昔初めてクレジットカードを持った時は使いすぎました。

何にいくら使ったかってわからないと感覚が麻痺するんですよね。

それに、人間は欲が出れば出るほど抑えられなくなります。

ソーシャルゲームとクレジットカードの相性は最悪です。

これでいくら使ったか明細を見てびっくりする人も多いそうです。

対策としては、プリペイドカードのKyashやデビットカードがおすすめです。

なぜなら現金で支払うよりはポイント還元があるし、

支払いもスマートだからです。

 

まとめ

 キャッシュレスは政府も力を入れていることもあり、

いろんな会社が参入してきています。

おかげで何を使えばいいかわからない状況にもなっています。

ポイント還元の良いもので、自分の生活に馴染みが強いものを

選ぶのをお勧めします。財布がパンパンなのはもうそろそろ

卒業しても良いかもしれませんね^^;

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 


節約・貯蓄ランキング